体温 上げる 食事

体温を上げる食事をしましょう

体温を上げるには、まず食生活を見直すことから
始めてみてはいかがでしょうか。

 

食事は体温を上げる為にも、栄養バランスの取れたものにしましょう。

 

健康維持だけでなく、食べ物には身体を冷やすものと
温めるものがあるので、冷えを改善できるメニューにしましょう。

 

また、食生活にはおやつなどの間食も含まれますが、
菓子類やジュースなどには砂糖が大量に含まれます。

 

砂糖は肥満の原因にもなり、食べ過ぎはカロリーオーバーとなって、
メタボリックシンドロームを呼び寄せることになります。

 

そして、体温を上げるために砂糖の摂取量を注意します。

 

精製された砂糖は身体を冷やす性質があり、
砂糖を日頃から多くとる傾向にある人は、
冷え症になっていることが多いようです。

 

砂糖の代わりに、はちみつなどを使うのが最適と言われています。

 

それから、冷え症の場合、合成甘味料やチョコレート、
さらにスナック菓子も身体を冷やす陰性の食べ物ですので避けるようにしましょう。

 

陰性の食べ物は、食すと身体の中で
熱を下げる働きをします。

 

体温を上げるには避けた方が良く、身体を温めてくれる陽性の食べ物を
選んで食事に取り込むのが賢い食べ方といえます。

 

陰性の食べ物は南国の野菜やフルーツが主で、
地上から出た部分を食べる葉野菜に多く、

 

陽性は北国が原産で根菜等の地中部分を
食べる野菜に多く含まれています。

 

また、温かい状態で食べると
より体温を上げる効果が出やすいと言われています。

 

体温を上げてくれる食材を中心に食し、
健康的な食生活が送れるように心掛ければ、
身体の冷えも徐々に改善していくことでしょう。