体温 上げる 服装

体温を上げる服装

体温を上げるには服装にも気を配りましょう。

 

身体にピッタリフィットした洋服はオシャレではありますが、
身体を締め付けてしまい血行が悪くなります。

 

身体が冷える原因にもなりますので、
冷え症の人は避けるようにしましょう。

 

また、身体のラインを強調した服を着る時は
ガードルなどでシェイプするための下着を身に付けます。

 

そういった下着を着れば服のシルエットがきれいに見えます。
しかしながら、身体が圧迫されて血流が悪くなってしまうことがよくあります。

 

特にお腹回りや太ももの付け根、肩やアンダーバストなどは
締め付けられることが多く、血行不良から冷えやすくなり
むくみを起こす人もいます。

 

体温を上げるには、身体のサイズに合った服装をしましょう。

 

動いた時に窮屈だったり、食い込んで跡が残るようなものは避けましょう。

 

また、最近は冬でも肩などを出す肌見せファッションは人気がありますし、
冬でもミニスカートを履く女性も多く見られます。

 

スリムタイプのジーンズも非常に人気が高いです。

 

こういった服装を続けると冷え症が悪化する可能性があり、
下半身が圧迫されやすくなって、血液循環に良くありません。

 

体温を上げるには、暖かい素材が使われている、
ゆったりしたシルエットの服がおすすめです。

 

素材は化学繊維よりも、ウールや綿の天然素材が肌触りもよく、
保温性や吸汗性も良くて身体を暖かく保ち体温が逃げません。

 

体温を上げるために下着や服装にも気を配り、
快適な毎日が送れるよう、心がけましょう。